横浜高校野球部応援ページ 〜リアルタイムスコアボード〜        最終更新(作成)時刻:
                                                                    ※ 10分ごとに自動更新します。

6月18日(火) 交流戦  横浜 対 湘南学院             試合開始・・・ 17:36   試合終了・・・ 20:05
◇ スコアボード
学校名
横浜 0 0 0 0 0 7 1 0 3 11 14 2
湘南学院 0 0 0 0 0 0 0 0 3 3 1 2
 
◇ 先発メンバー  
打順 守備位置 選手名
西平
森山
守屋
仲泊
高橋
明沢
山岡
日内地
DH
  満田
◇ 選手交代・守備変更  
選手名(守備位置)
   
   
   
   
   
◇ 成績
本塁打  
三塁打  
二塁打  
単打  
犠打  
盗塁  

横浜高校野球部への応援メッセージを募集しています。温かいメッセージをお待ちしております。詳しくはこちらからどうぞ。

◇ 投手記録
氏 名 投球回 被安打 奪三振 与四死球 自責点 投球数
             
◇ 選手記録

氏 名

守備位置 打数 安打 打点 三振

四死球

             
             
             
             
             
             
             
             
             
合計             

各回にジャンプできます。
1回2回3回4回5回6回7回8回9回10回11回12回13回  | 14回15回その他

試合前
 本日は、この夏で引退を迎える3年生の方々の引退試合。曇りではあるが心地よい風が吹き、良い試合日和となった。

このページのトップへ

1〜3回
1回表
 先攻は横浜高校。いよいよ引退試合が始まる。1番西平は見逃し三振に倒れる。続く2番森山も空振り三振に倒れる。そして3番守屋はショートフライに倒れて三者凡退に終わる。

1回裏
 横浜の先発は満田。先頭打者をセンターフライに打ち取ると、2番打者をサードゴロに打ち取り、3番打者もサードゴロに打ち取ったと思われたが、サード守屋がボールを弾いてしまい、際どいタイミングだったが一塁セーフとなる。しかし、後続の4番打者を空振り三振に仕留め、三死となる。

2回表
 この回の先頭打者、4番仲泊はレフトとサードの間に落ちるヒットで出塁する。続く5番高橋はキャッチャーフライに倒れ、4番仲泊はタッチアップを試みるも、二塁でアウトとなり、2アウトとなる。そして6番明沢は、ファーストのエラーにより出塁する。しかし、7番山岡はファーストゴロに倒れ、3アウトとなる。

2回裏
 先頭の5番打者をファールフライに打ち取る。続く6番打者も空振り三振、7番打者もレフトフライに打ち取り、三者凡退でこの回を終える。

3回表
 この回の先頭8番日内地はセンターフライに打ち取られる。続く9番、指名打者の鯨は四球で出塁する。そして、1番西平はセンターフライに倒れる。
続く2番守屋はサードのファインプレーで打ち取られ、三死となる。

3回裏
 8番打者は空振り三振、9番打者を見逃し三振、1番打者をライトがスライディングキャッチで、三死とする。

このページのトップへ

4〜6回
4回表
 この回先頭の3番守屋は、ライト前ヒットを放ち出塁する。続く4番仲泊はライトフライに打ち取られる。続く5番高橋はセンターフライに打ち取られる。
そして守屋が盗塁を決めるも、6番明沢センターフライに倒れ、三死となる。

4回裏
 2番打者はピッチャーライナー、3番打者は空振り三振、4番打者も空振り三振に仕留め、この回も三者凡退に抑える。

5回表
 この回先頭の7番山岡はセカンドゴロに倒れる。続く8番日内地は空振り三振、9番の鯨はライトフライに倒れ、三人でこの回を終える。

5回裏
 この回から先発の満田から代わり、西海がマウンドに上がる。5番打者を空振り三振、6番打者も空振り三振、7番打者をショートゴロに打ち取り、三者凡退で締める。

6回表
 この回先頭の1番西平はレフト前ヒットを放ち出塁する。続く2番森山もライト前ヒットで続き、一三塁とチャンスを作る。そして、3番守屋がライトへタイムリーヒットを放ち、先制に成功する。続く4番仲泊はショートゴロに倒れるが、その間にランナーが生還し、2点目が入る。続く5番高橋はセンター前へツーベースヒットを放ち、更に1点返す。勢い止まらず、6番明沢もライト前ヒットを放ち更に1点追加する。そしてさらに、7番山岡は死球で出塁し、8番には代打が送られ、花田が打席に入る。8番花田はセンター前ヒットを放ち、更に1点返す。9番には鯨に代わり、西海が代打で打席に入る。9番西海は、右中間へタイムリースリーベースヒットを放ち、2点を返す。しかし、1番西平は空振り三振、2番森山がサードゴロに倒れ、三死となる。
 この回一挙7点を追加し、打者一巡の猛攻となった。

6回裏
 8番打者をショートのエラーで出塁を許す。続く9番打者サードゴロでゲッツー崩れで二塁アウトとする。そして1番打者を6‐4‐3のダブルプレーに仕留め、この回を終える。

このページのトップへ

7〜9回
7回表
 この回先頭の3番守屋は、ライト前ヒットを放ち出塁する。続く4番仲泊は空振り三振。5番高橋はレフトへの犠牲フライを放ち、1点追加する。6番明沢は空振り三振に倒れ、この回を終える。

7回裏
 2番打者をレフトフライ、3番打者をサードゴロ、4番打者をファーストゴロに仕留め、三者凡退でこの回を終える。

8回表
 この回先頭の7番山岡はセカンドゴロ、8番花田は空振り三振に倒れる。続く9番西海はセンター前ヒットで出塁する。そして1番西平が打った打球はファーストの前に落ちるもサードに送球、三塁がアウトとなり、三死となる。

8回裏
 ここまで二番手で投げてきたピッチャー西海に代わり、明沢がマウンドに上がる。先頭の5番打者を四球で出塁させてしまう、ここでまさかのピッチャー交代。明沢から日内地に代わる。6番打者、7番打者を四球で出してしまう。しかし8番打者セカンドフライ、9番を空振り三振に仕留める。ピンチが続くも、1番打者をライトフライに打ち取り、ピンチを凌ぎ、三死とする。

9回表
 ついに最終回を迎える。先頭の2番森山はセンター前ヒットで出塁する。そして森山は盗塁を決め、ランナー二塁とする。続く3番守屋は四球で出塁する。4番仲泊はショートのエラーで出塁し、ランナーが一人生還する。5番高橋はセンター前ヒット、6番日内地はレフト前ヒットでさらに2点を返す。
 7番山岡はセカンドフライに倒れる。8番花田は空振り三振、9番西海はセカンドゴロに倒れ、三死となる。
9回表
 この回から鯨がマウンドに上がる。先頭の2番打者を死球、3番打者を四球でピンチを作ってしまう。続く4番打者も四球で歩かせ、満塁のピンチとなる。5番打者をサードフライに打ち取るも、6番打者に走者一掃のタイムリーツーベースヒットを打たれ、3点返される。しかし7番打者をサードゴロ、8番打者をセンターフライに打ち取り、3アウトでゲームセット。引退試合を終えた。

このページのトップへ


硬式野球部応援トップページへ戻る
マルチメディア班 トップページへ戻る

Copyright © 1998- Yokohama Junior High School and Senior High School All Rights Reserved.