トップ>特別企画>2016年度 取材カレンダー>平成28年度 サマーキャンプ

平成28年度 サマーキャンプ


 
長野県美ヶ原高原にて8月3日〜8月5日に、中2サマーキャンプが行われました。2日目の夜は雨が降りキャンプファイヤーは室内に移動して行われましたが、それ以外の日は天候に恵まれ、他のプログラムは予定通り行うこと事ができました。
今回のキャンプのメインは、信濃の縄文の里茅野での「ほっとステイ ちの」(農村体験)であり、農家の方とのふれあいを通して、いろいろな事を学びました。
また、カレー作りや、カヌーなど夏らしいキャンプ体験をして、いい思い出を作ることができました。

 

>1日目(8月3日)曇り

・横浜中学校出発

・滝沢牧場に到着 (アイスクリーム作り・昼食)

・美し森ファーム到着

・カレー作り

・班長会議

・入浴

・消灯

 


滝沢牧牧場に到着! アイスクリーム作りに挑戦。

手順通りに着々と作っていきます。


美し森ファームに到着。 夕食のカレーをみんなで作ります。

団扇で、火を熾します。

上手に火が点いて、ご飯を炊きます。
完成したカレーを、一緒に作ったみんなで食べました。とてもおいしかったようです。

 

>2日目(8月4日)晴れ→雨

・ラジオ体操

・朝食

・ほっとステイちの、到着

・キャンプファイヤー (室内キャンプファイヤー)

・入浴

・消灯


朝のラジオ体操。しっかり身体を動かして、一日に備えます。

ほっとステイちのに、到着。ここで農村体験をします。

枝についた汚れを落とし。

涸れた葉などを、集めました。

畑が綺麗になり、農村体験でお世話になった方が喜んでました。

農村体験が終わり、近くの川で遊びました。
キャンプファイヤーで大盛り上がりをしました。
しかし、雨が降ってきて室内レクリエーションに、変更しました。


>3日目(8月5日)

・ラジオ体操

・朝食

河口湖到着 (カヌー体験・昼食)

・昼食 みはらし亭

・能見台着

最終日の朝になり、バイキングを楽しみます。 河口湖に到着。
ライフセーバーの方の話を聞き、湖に入る準備をします。
いざ、船を漕いで見るとなかなか思う方向に進まなく、悪戦苦闘をしました。
コツを掴むと、みんなで同じ方向に進み競争などをしました。
カヌーが終わり、みはらし亭で昼食を食べ、2泊3日のサマーキャンプは終わりました。

 

 


戻る

Copyright © 1998-20016 Yokohama Junior High School and Senior High School All Rights Reserved.