トップ>特別企画>2017年度 取材カレンダー>平成29年度中2サマーキャンプ

平成29年度 中2 サマーキャンプ


 
長野県の八ヶ岳高原にて8月2日(水)〜8月4日(金)に、中2サマーキャンプが行われました。曇り空の日が多く、気温が低かったのですが、プログラムは予定通り行うことができました。
今回のキャンプのメインは、信濃の縄文の里茅野での「ほっとステイ ちの」(農村体験)であり、農家の方とのふれあいを通して、いろいろなことを学びました。
また、飯盒炊爨や、カヌーなど夏らしい体験をして、仲間との団結が深まりました。

 

>1日目(8月2日)曇り時々雨

・能見台出発

・滝沢牧場にて昼食
 アイスクリーム作り

・美し森ロッジ到着

・カレー作り

・班長会議

・入浴

・消灯

 

滝沢牧牧場に到着!
まず昼食をとりました。
昼食後は自由行動の時間。
プリンやソフトクリームを食べたり、
アスレチックで遊んだりしました。

アイスクリーム作りに挑戦。
まず、ボウルに氷を敷き詰め、塩を振ります。
氷で冷やしながら、材料をとにかく混ぜます。

ある程度固まったら、ボウルの壁に塗り付け、さらに冷やすと完成です。
試食タイム。
味が濃厚でおいしかった!
ロッジに到着後、さっそくカレー作りをスタートしました。火を熾して飯盒でご飯を炊きます。
その間に、カレーの材料を準備し、


ご飯が炊けたら、カレーの調理をスタート。
完成したカレーを、一緒に作ったみんなで食べました。
うまく出来ました!! 後片付けもしっかりやりました。
焦げがなかなか落ちず、手が冷たかったです。
班長会議。連絡事項を班員に伝えるので、責任重大です。

 

>2日目(8月3日)曇りのち雨

・ラジオ体操

・朝食

・ほっとステイちの

・キャンプファイヤー
 →雨天のため室内でレクリェーション

・入浴

・消灯

朝はラジオ体操からスタート。
身体を動かし、
朝食もしっかり食べて、一日に備えます。
ほっとステイ(農業体験)開始です。曇り空で涼しく、外での作業にはありがたい気候でした。

刈り取った草を集めて、燃やしました。

気持ちよいほど、掘っても掘ってもジャガイモが出てきました。
水汲みを手伝ったり、

薪割りも体験しました。

昼頃になると晴れてきて、炎天下の草取りは辛い!!
収穫は楽しかったです。


午後は、散策や川遊びなどをしました。川の水は冷たく、気持ちよかったです。
ロッジに帰って、夕食を済ませました。


夕食後にキャンプファイヤーの予定でしたが、雨が降ってきたので、室内レクレーションに変更しました。
スプーンリレーや、
バラバラ文字合わせ、


教員名のビンゴを班対抗で行い、
景品を目指し、一致団結して盛り上がりました。


>3日目(8月4日)晴れ

・ラジオ体操

・朝食

河口湖でカヌー体験

・昼食 みはらし亭

・能見台着

最終日の朝もラジオ体操でスタート。

朝ごはんを済ませ、コテージの清掃をして、宿を発ちました。
河口湖に移動し、カヌー体験です。
まず、インストラクターの説明をしっかりと聞きます。
ライフジャケットを着て、パドルを持って、準備完了。

いざ、出発です。

漕いでみるとなかなか思う方向に進まなく、悪戦苦闘をしました。
コツを掴むと、思うように進められるようになってきました。
3人で乗る位置を何度か交換しました。
大分息もあってきました。

最後には、向こう岸の辺りまで長い距離を漕げるまでになりました。
暑かったけれど、気持よかったです!
みはらし亭でほうとう定食を食べ、能見台までの帰路につきました。

 

 


戻る

Copyright © 1998-20016 Yokohama Junior High School and Senior High School All Rights Reserved.